御心に適う者

マタイ 3:13-17 そのとき、「これはわたしの愛する子、わたしの心に適う者」と言う声が、天から聞こえた。(3.17) この言葉を神から賜ったのは後にも先にも主イエスただお一人である。この神からの言葉は預言者の伝統に照…

続きを読む →

主の道を整えよ

マタイ 3:1-12 これは預言者イザヤによってこう言われている人である。 「荒野で叫ぶ者の声がする。『主の道を整え、その道筋をまっすぐにせよ』」(3.3) バプテスマのヨハネは主の道を備える者であった。主の道を備えると…

続きを読む →

神を守る民

マタイ 2:13-23 占星術の学者たちが帰って行くと、主の天使が夢でヨセフに現れて言った。「起きて、子供とその母親を連れて、エジプトに逃げ、わたしが告げるまで、そこに とどまっていなさい。ヘロデが、この子を探し出して殺…

続きを読む →

導かれるままに

マタイ 2:1-12 イエスは生まれて後、ヘロデに命を狙われ、その難を逃れるためにエジプトを経てナザレに移住した。この一連の出来事はメシア誕生の証人となった学者らの訪問に起因する。マタイはこの学者らが何者であるか、又その…

続きを読む →

歴史が語る

マタイ1:1−17 「ヤコブはマリアの夫ヨセフをもうけた。このマリアからメシアと呼ばれるイエスがお生まれになった。」(1.16) 隠し通せるものならばイエスがヨセフの子でない事を隠蔽したかったであろう。しかしマタイが福音…

続きを読む →

真理のためならば

コリントの信徒への手紙2 13:1-13 「それはわたしたちが、適格者と見なされたいからではなく、たとえ失格者と見えようとも、あなたがたが善を行うためなのです。わたしたちは、何事も真理に逆らってはできませんが、真理のため…

続きを読む →

ヨブの叫び

ヨブ記 21:1-34 「どうか、わたしの言葉を聞いてくれ。聞いてもらうことが私の慰めなのだ」 (ヨブ21.1) 箴言に代表される知恵文学の教えは、善人は栄え悪人は滅びる。しかし現実的には全てがそうではなく、寧ろ悪人はそ…

続きを読む →

キリストに結ばれて

コリントⅡ 12:11-21 新共同訳聖書の小見出しに「パウロの心遣い」と記されている。確かに心遣いと読めない訳ではない。 「あなたがたが他の教会よりも劣っている点は何でしょう。わたしが負担をかけなかったことだけでだけで…

続きを読む →