理解する

友人ビルダドはヨブに語りかけた。 「いつまで言葉の罠の掛け合いをしているのか。まず理解せよ、それから話し合おうではないか。」(ヨブ記18.2)  ここでビルダドが「まず理解せよ」と言うとき、彼自身は中立的な立場から語って…

続きを読む →

友だちなら

昨日、かながわの朝鮮学校交流ツアー実行委員会主催の交流会が横浜朝鮮初級学校において開催され、授業参観、児童による公演(歌、舞踊)、朝鮮文化交流、元Jリーガー安英学さん(アン・ヨンハ)の講演会が模様されました。神奈川県は2…

続きを読む →

嫉妬

外国人と日本人の交流施設「川崎市ふれあい館」などに、在日コリアンらを脅迫するはがきが相次いで届いている。今年1月にはふれあい館に「在日韓国朝鮮人を抹殺しよう」と書かれた年賀はがきが届いた。社会問題となっているヘイトスピー…

続きを読む →

主権在民

人民が主権をもち、人民の意思をもとにして政治を行う考え方を民主主義といい、その民主主義にもとづいて行われる政治が民主政治です。リンカーンは「人民の、人民による、人民のための政治」と述べましたが、これは民主政治の特色をよく…

続きを読む →

議論しよう

衆院代表質問で22日、野党議員が選択的夫婦別姓の導入を求めたところ「それなら結婚しなくていい」という趣旨のヤジが与党側から飛んだ。野党側は与党に対しこのヤジを飛ばした議員を確認し謝罪するように求めている。国会とは異なる価…

続きを読む →

雨ニモマケズ

昨日、沢知恵さんによる「ピアノ弾き語り チャリティー・コンサート」が清水ケ丘教会に於いて開催されました。来場者はキリスト者に限らず又、沢知恵という名前すら知らなかった方も大勢いらっしゃいました。しかしほぼ満席に埋まった礼…

続きを読む →

主の僕

新しい年を迎えました。今年は宗教法人取得と新会堂建築という大きな課題があります。その最中にあって、昨年10月には台風19号による水害でヨルダン寮が被災しました。河川敷での宣教から新会堂へ移行するこの時期に神様は私たちに試…

続きを読む →

慰め(ヨブ記16:-17)

「あななたちは皆、慰める振りをして苦しめる」(16:2b)これは友人らに放ったヨブの言葉である。ヨブの三人の友人はヨブに臨んだ不幸を聞いて慰めに来た。しかしヨブにとってその言葉の数々は苦しみ以外のなにものでもなかった。苦…

続きを読む →